とある専門学生

何気なく高校生になってしまった私の話

今年、専門学生になりました。

お久しぶりです。

去年の四月、大学生になりました!という記事をかきましたが、

なんと、今年、

専門学生となりました。

 

大学を十一月に中退し、現在に至ります。

怒涛の1年間でした。

 

ブログを書くのは、とても久しぶりで書きたいことがたくさんあります笑

 

以前、高校生の頃にこのはてなブログに書いた記事を見返してみました。

大学に入学した1年もとても、大変でしたが、留学をしたいと思い一人で抱え込み追い込まれていた状況は今までで一番大変だったんだなと思いました。

 

高校生の進路選択は、親と子供の意見が一致しないといけず、難しいんだなと思いました。

 

高校生の頃は誰にも話すことができなかった時に、ブログに吐き出していたという形だったので、何が伝えたかったのかもわかりにくいし、ネガティブな意見ばかりで、見てもいい気持ちにはならないので、消そうかなと思ったのですが、今では、忘れかけている大切な記録なので、置いておきます。

 

ずっと、ブログを書いてなかったのは、やりたいことができず、生命力がなかったためです笑

今は、webデザイナーになるという目標を叶えるためにやる気に満ちています。海外に行ったり、大学を辞めたり、新しいバイトをしたり、趣味だけをできる時間を奇跡的に得ることができたり、様々な経験をして、高校生の頃よりかは、格段に自分はどんな人なのか知ることができ、自信を持つことができました。

去年は、家族と揉めたり、何にもやる気がなくなったり、死んでもいいかなって思ったり、心が病んでいました。今が、学生として、時間があり、教えてくれる先生がいたり、と新しいこと、やりたかったことを挑戦できる機会なのに、将来フリーランスで働けるように今はwebデザインを頑張るという目標しかないです。何か、フリーランスとして働くならそれだけじゃ足りないと思うから、+αで何かしたいのにまだ何をしたらいいかわからない

と言う経緯で、はてなブログを思い出して、今とても貴重な体験をしてるなと思い、これからまたはてなブログでブログを書く予定です。

 

小学生とか中学生、高校生、大学生など、何か生き方のヒントになるような文を書いていけたらいいなと思っています。

 

これからよろしくお願いします!